ヨガを通じて愛をつなげるチャリティ ヨガイベント

チャリティーヨガ参加費はドネーション制とさせていただき、Maoが2017年11月にインド・リシケシの貧困で学校に通えない子供たちとその施設(チルドレン・オブ・ガンジスとパラマータ アワダワン)へ、ティーチャートレーニング受講生徒と共に訪問し寄付します。
2017年は福岡・大阪・東京にて開催です
※福岡のみこの活動を知って頂くため、無料開催とします。
 

ヨガとは「つながる」という意味があります。
1人ではなかなかできないボランティア活動ですが、身近なものとしていただけるように、皆さんがヨガに参加いただくことが子供たちへの支援となるチャリティイベントを開催します。

 
Maoより
ヨガ留学やリトリートの際、仕事で携わる事の多いインド。
インドでは貧困や、日中は家業を手伝うため学校に行けない子供たちが居たり、女性が学校に行くことが出来ず、教育を受けたり働けることは、まだ当たり前ではないのです。
 
いつもリシケシで滞在しているホテルに併設している【Chidren of Ganges チルドレン オブ ガンジス】
ここでは、貧困のため学校に行けない子供たちに大人の女性たちがボランティアで勉強を教えており、子供たちは昼間の農作業が終わったら、夜道ランプを片手にこの学び舎に勉強するために集います。
また、リシケシより車で100㎞ほどの山間部の貧困層の子供たちのために設立された【Paramarth Awadawan パラマータ アダワン】
ここでは将来仕事に困らないように子供たちが教育を受け読み書きできるようにし、植樹活動を通して自然環境保護の重要性も教えている施設です。
 
私は2010年頃よりインドに行った際に、お金や生徒達が残した服や日用品を寄付してから帰国していました。
それは「勉強をしたい子供たち、仕事をしたい女性たちに、何か出来る形で愛情を伝えたい。」その気持ちだけで細々と行っていた活動でした。
毎年秋にはリシケシでリトリートを開催します。バクティ(愛と献身)を学ぶリトリートなので、参加者にもそこで子供たちと触れ合う機会を設けます。
2014年よりはチャリティーヨガを開催させて頂き、集まった募金を参加者と共に秋ににリシケシへ持って行き直接子供やそこで教えるボランティアの先生方へ貧しいながらに学ぶ事に喜びを感じている純粋な子供たちや学問を教えることに情熱を注ぐボランティアで働く女性の先生へ、笑顔を届ける為にプレゼントを持っていきます。
 
ちょっと昔までは1人で行っていた活動でしたが、昨年より大変多くの賛同者、協力者(個人・企業)も参画いただき私自身が皆さんの愛に満たされています。
これをそのままバクタとして愛を渡してきます。
 

【開催内容】

ヨガのポーズを取り、達成感を感じながら心も身体もリフレッシュできるプログラムを行います。
ヨガに興味にあればレベルを問わず幅広く、どなたでも気軽に参加頂けます。
参加頂いた皆さんには、休憩時間や懇親会では、様々な方との交流や、ヨガについての素朴な疑問や海外のヨガのトレンドなど雑談交えて楽しみましょう。
講師のMaoは1つのヨガ流派だけでなく、世界各国の様々なヨガ流派の講師に遣え学んでおりますので、今の自分が行っているヨガスタイルが合っているが疑問を持った方へのアドバイスも行いますのでお気軽にご参加ください。
 
また、講師はMaoの他、国内で活躍している講師達もサポート講師として参加致します。チャリティーヨガにご参加頂いた方々には行き届いたヨガを体感して頂けることと思います。
 
お母さんも参加いただけます。小さなお子様とご参加される場合は、ご一緒にヨガを楽しんでください!


Auspiciousはヨガを通じ、インドの子供たちに金銭援助だけでなく、教材、生活用品など貧困のために教育を受けれない子供たちが受けれるようになるための支援活動を行っており、今後も継続していきます。

 

Chidren of the Ganges (チルドレン オブ ザ ガンジス)

活動内容】
インド・リシケシのナラヤナクンジホテルに併設されている施設です。

貧困のために学校に行けず勉強ができない子供たちのために勉強する環境提供や教育を中心とした支援と振興活動を行っているインド・リシケシにある子供たちのための教育サポートを行っています。
現在、30名程の子供たちがここで勉強を学んでいます。

 

Paramarth Awadawan (パラマータ アワダワン)

【活動内容】
インドの僧侶Shin Shiva Svayambhuが中心となり設立した児童教育施設です。

サンスクリット語 【Paramarth Awadawan】 とは 【高い目的への道】 という意味があります。
 
リシケシのより100㎞ほどの山間部にあり、学校に通えない子供たちのために教育を教えるための施設です。文字の読み書きなどの一般教育だけでなく、木を植えたり自然環境を保護し育てる大切さも教えています。
現在、30名程の子供たちがここで勉強を学んでいます。

2017年8月12日(土曜日)

13:30開場

ヨガ:14:00~15:30(90分)
交流会:15:30~16:30(60分)

16:45退出

※ヨガも交流会もどちらも自由参加です。ご都合に応じてご参加ください。


開催内容

《開場》13:30

 

《ヨガ》14:00~15:30(90分)

ヨガをするのが初めての方でもご参加頂けるクラスです。
このチャリティヨガは【バクティ(愛と献身の精神)】を元に開催しておりますので、参加頂いた皆さまにはヨガのポーズを取りながら心地よさと達成感を感じながら、心も身体もリフレッシュできるプログラムを行います。
 
ヨガに興味にあれば初心者~インストラクターまで幅広く、どなたでも気軽に参加頂けます。
ヨガは特別なものではなく、どなたでもお気軽に参加ください。
 
講師:Mao
 


《交流会》15:30~16:30(60分)

交流会では参加頂いた皆さまの交流を深めて頂くために設けております。
国内外問わずヨガ流派を超えて皆さんの活動や学びを深めるためになればと考えております。
 
もちろん、Maoに対してのヨガについての素朴な疑問や海外のヨガのトレンドなど雑談交えて質問頂いても結構です。
Maoは1つのヨガ流派だけでなく、世界各国の様々なヨガ流派の講師に遣え学んでおりますので、今の自分が行っているヨガスタイルが合っているが疑問を持った方へのアドバイスも行います。年間の半分は海外でヨガの指導に携わっておりますので、是非この機会に会いに来て頂ければ幸いです。
 
また、サポートスタッフとしてヨガインストラクターとして活躍している先生方も皆さまをサポート致します。多くのヨガインストラクターとの交流の場としてもご参加ください。


 

2013年より2016年の開催履歴

2013年7月東京開催

2014年7月東京開催

2015年5月東京開催

2015年6月名古屋開催

2015年7月熊本開催

2015年7月奈良開催

2016年7月東京開催

2016年7月大阪開催

2016年7月熊本開催

参加費用

寄付制
(1口500円でお一人様の口数上限は設けておりませんが高額になる場合は事前にご相談ください)
寄付金の収益全額をインドの児童教育支援として【Children of Ganges】と【Paramarth Awadawan】の子供たちへ教材提供と施設への寄付します。


開催場所

東京武道館

〒120-0005 足立区綾瀬3-20-1 

【アクセス】

<東京メトロ>・千代田線 綾瀬駅より徒歩約5分
<JR>・綾瀬駅より徒歩約5分


その他のご案内

○持ち物 : ヨガマット(大きめのバスタオルでも可能です)、飲み物、タオル等


ご興味がある方はお気軽にご参加ください。

お申込み

参加申込みは以下のフォームよりお願いします

 
ヨガクラス(14:00~15:30)だけのご参加の方、交流会(15:30~16:30)だけのご参加のいずれかの場合でもご参加希望の方も参加申込みを頂けます。


お問合せは下記のメールアドレスにご連絡下さい
LinkIconinfo@auspicious-yoga.com

コバクタ基金