ヨガ留学で重要な3つのポイント

①知識豊富で実績に裏付けられた講師陣の指導 
②講師との信頼関係の高いヨガ専門通訳者がサポートする 
③集中してヨガを学べる施設・環境であること 

知識豊富で実績に裏付けられた講師陣

豊富な知識と実績を持つ講師陣のヨガに対する姿勢と指導について

皆さんを指導する講師陣は世界各国で活躍しており、豊富な知識と今までの実績は言うまでもありません。
その講師たちの素晴らしいことは、常に自身でヨガを探求し進化し続けている人ばかりであるということです。
終わりがないヨガへの向上心と探求心を持つ講師たちであるからこそ「学び得たこと」や「皆さんがまだ知らないこと」を指導の中でお伝えします。皆さんは必ず「学び」を通じて新鮮な「気づき」を実感するはずです。
 
私たちは、皆さんと過ごす貴重でかけがえのない時間の大切さを理解しているからこそ、心を通わせれるよう一方通行にならない指導をして心がけております。その学びの中に「気づき」があると思います。それは皆さんの向上心・探求心を旺盛にし、現在の状態に満足せず、よりすぐれたもの、より高いものを目ざして努力する皆さんをさらに成長させるものです。
クラスの中で感じた素朴な疑問も学びを深めるために大切です。小さなことでも疑問に感じたことはたくさんして質問して多く学んで吸収して下さい。

フィットネスではないヨガを指導します

日本ではフィットネスのようなヨガ指導がされている事が良く見受けられます。それもヨガです。健康のため、ダイエットのため、ストレスを発散するため、生き生きとした生活をおくるためなど、皆さんのヨガに対する考えや取り組みはさまざまです。これは否定することではありません。
 
私たちは日本で活躍しているヨガ講師の多くが学んでいない「フィットネスでは無いヨガ」をお伝えします。
綺麗なポーズをするための指導者育成に留まるつもりはありません。各アーサナの意味、アーサナからアーサナに連動する意味、各アーサナに対してのアジャスト法など意味、理論、効果そしてアジャストを知りインストラクターとして生徒に的確な指導ができる人材育成をします。
これを学んでいない講師は自分の生徒に教える事はできません。たとえ、インドでヨガを学んだ講師であっても、これを指導できる講師のもとで学ばなければ自分のものにはできません。
私たちはそれをお伝えします。皆さんが講師になって、受持った生徒一人一人の様々なヨガの目的に対して、ヨガ指導者として的確な指導を行えることが私たちの願いですから。
是非、ここでしか学べない多くのことを学んで頂き、幅広く奥行きが深いヨガを自ら実践し、講師として指導にも活かして活躍していただくことを願っています。

ヨガ専門の通訳者がサポート

ヨガの知識と実績を持つ通訳者があなたの学びをサポートします

ヨガトレーニングの通訳は講師の言葉をただ単に日本語に通訳すれば良いという訳ではありません。
どんなに素晴らしい講師の指導であっても、講師の精神、考え、想いを的確に分かりやすい表現でお伝えできなければトレーニングも台無しとなってします。
また、ヨガの専門知識である【ヨガの歴史】【ヨガ哲学】【解剖学】【指導方法】などに精通している通訳であることも重要です。言葉を訳すだけでなく、意味や理由を伝えれる通訳でなければなりません。

Auspiciousではヨガ通訳だけでも4,000時間以上の実績のあるMaoが講師の細かなニュアンスも皆さまが理解、吸収しやすい表現の言葉でお伝えいたします。これは今まで世界の講師陣と共にヨガ指導に携わり、講師の指導方法、考えや想いを共有しているからこそできることなのです。

Maoは各国の講師から日本人生徒が参加するトレーニングに際して、アシスタント兼通訳者として協力して欲しいとのオファーを受けて行っています。これは講師のトレーニングの流れを妨げない同時通訳のスピードと指導内容を的確に生徒たちに伝えている証明でもあります。講師と通訳者の信頼関係があるからこそ、皆さんは言葉の壁を超えてより良い指導を受けることにつながります。

約1ヶ月に渡るトレーニングですので、通訳者は皆さんが充実したトレーニングを受けれるための重要な役割であると考えていますのでヨガのトレーニング中だけではなく、滞在中の様々なサポートも含めて致します。

ヨガを学ぶための環境・施設

実績に裏付けられたヨガに集中できるヨガ専門の宿泊トレーニング施設「アシヤナ」

 
深い知識と優れた指導力の講師・知識と能力の高い通訳・充実した施設と環境はどれが欠落しても満足できるトレーニングはできません。その中でもヨガを集中的に学べる恵まれた環境を探すのは困難です。
そこで私どもはヨガリトリートセンターのアシヤナで環境・施設・講師ともにパーフェクトな学べる環境を準備します。
皆さんが生活している環境に当てはめて考えると理解しやすいのですが、騒音・高温多湿・喧噪の中で満足な生活や仕事はできにくいと思います。学ぶ環境であればなおさら環境は重要です。
体だけでなく、心も開放できる環境は、同じ時間をヨガに費やしたとしても皆さんの「学び」は格段に大きく深いものとなるはずです。
インド・ゴア「アシヤナ」はリゾート地にある施設ですが、この恵まれた環境は皆さんが心と体を開放し、ヨガを学ぶに最適な環境であること間違いありません。

2017年開催 インド・ゴアで学ぶ ティーチャートレーニング

2017年10月インド・ゴア開催ヨガ留学
全米ヨガアライアンス認定ティーチャートレーニング200時間コース

2017年開催 インド・リシケシで学ぶ ティーチャートレーニング

2017年11月インド・リシケシ開催ヨガ留学
全米ヨガアライアンス認定ティーチャートレーニング300時間コース

リシケシ ヨガ留学リシケシ ヨガ留学