奈良ヨガ

2017年2月10日(金曜日) 


【ワークショップ】
バクティフローヨガ ワークショップ

16:15 - 18:15 <120分>

 (開場:16:00 )


開催クラス内容

バクティフローヨガ ワークショップ

16:15 - 18:15 <120分>
<バクティフローヨガ(120分)>

バクティフローヨガ

◆クラス概要
バクティフローとは、自分に対し愛と献身を捧げる流れる動きのヨガアーサナです。アナハタチャクラを開き、流れるような動きでエネルギーを高めて胸に溜め込んだものを出していきながら心と体を解放するヨガをおこないます。
【バクティとは】
古典的なヨガの 4つの道の一つで、愛と献身のヨガです。
ヨガというのはポーズを取る事だけでなく、奉仕する事もヨガ、哲学の道もヨガ、そして愛と献身もヨガです。
 
愛と献身は、「自分自身を愛す」という事と、 「見返りを求めない」という事です。
☆自分自身を愛する
自分の中にない者は、自分以外の人に分け与える事ができません。自分自身に愛情が満ちていて、はじめて愛が必要な誰かに愛を分け与える事が出来るのです。
バクティヨガでは、まず自分自身の内側に目を向けて、自分でいられる事を慈しみ愛情を与えます。そうすると自然と、自分を生かしてくれる自然や周りの人に対して感謝の気持ちが生まれてきます。
☆見返りを求めない
愛情を注いだ分、見返りを求めるのは、バクタではありません。
他人や動物に対してもそうですし、神に対しても願い事をかなえて欲しいと祈るのは、見返りを求めない献身とは言えません。
自分が愛情を必要とする時にだけ神に頼るのではなく、ひと時も忘れないように、献身的に神の名前を唱え続けるキルタンがバクティヨギーの修業と呼ばれるのもこの為です。
 
バクティフローヨガは愛と献身のヨガスタイル。
フロースタイルと呼ばれる、流れるような動きの中で、愛のチャクラと呼ばれるアナハタチャクラを開くポーズを行います。アナハタは胸にあり、人は過去のトラウマや、未消化の気持ちを胸に溜めると言われています。エネルギーの流れが止まると、姿勢にも影響し、胸を閉じてしまい内向的になりがちになってしまいます。
バクティフロークラスでは、胸を開く呼吸法、エネルギーを動かす瞑想、胸を開くポーズを中心に、心と身体に滞ったエネルギーを解放していきます。
 
バクティフローヨガは自分自身に愛情を注ぐヨガです。愛情や癒しのエネルギーを自身に注ぐことを体感してください。
 
ヨガに興味のある方でしたら、レベルを問わず、どなたでも参加頂け、バクティフローヨガの創始者 Maoが指導します。
 

◆ポイント
・アーサナの順序が正しく連動したフローヨガを体感できます。
・ストレスを溜め込みがちな方のストレス解放
・深く呼吸をできるようになりたい方
・呼吸とアーサナの連動の大切さと心地よさを学べます。


初めて奈良でヨガのワークショップを開催いたします。
ご招待いただいたヨガインストラクターの萩元久代先生に心より感謝いたします。
休憩時間には参加頂いた皆さんのヨガについての素朴な疑問や海外のヨガのトレンドなど雑談交えて楽しみましょう。
また、講師のMaoは1つのヨガ流派だけでなく、世界各国の様々なヨガ流派の講師に遣え学んでおりますので、今の自分が行っているヨガスタイルが合っているが疑問を持った方へのアドバイスも行いますので気軽にご相談下さい。
 
講師:Mao


参加費用

バクティフローヨガ 4,000円(税込)


Workshop開催場所

studio52

住所:奈良市東城戸町52番地
電話:0742-23-2214
 

アクセス

最寄駅:
・近鉄奈良線近鉄奈良駅駅  徒歩6分(近鉄奈良駅4番出口を南へ徒歩6分 420m)
・JR奈良線JR奈良駅駅 徒歩10分 (JR奈良駅から東に徒歩10分 700m)



その他のご案内

○持ち物:
動きやすい格好のお着替え、ヨガマット(レンタルはございません)