カナダと日本の2つの国際的ヨガスクールが共同開催

SequoiaとMaoの講師が神々の島バリでインターナショナルヨガリトリート開催

世界中のヨギー達と過ごす言葉の壁を超えた至極のサウンドリトリート

ヨガシャラから目に映るのは緑溢れ、どこまでも続くライスフィールド。ウブドの郊外にある静かな村で太陽と共に目覚める日々を想像してみて下さい。毎朝高い意識で一日を始めるSadhana(精神的修行)、瞑想・マントラ・アーサナ・プラナヤマそして歌です。このリトリートではマインドフルネス(今に意識を集中させる事)を高め、聴く能力を高めます。
 
人は何かの≪行為≫に夢中になり、ただ≪存在≫する事を忘れてしまいがちです。心を静めて、思考を見つめて、音に耳を傾けて、ただこの瞬間を観察してみましょう。
 
※本リトリートはインターナショナルリトリートのため、日本以外の国の方も参加する国際的なヨガリトリートです。授業はすべてヨガ専門の日本語通訳付きでご受講できますので英語が苦手な方もお気軽にご参加頂けます。


◆このリトリートでは

 ・様々なヨガの練習と祈りを織り交ぜて、内面から湧き上がる振動を感じます
 ・体内にため込んだ感情の詰まりを、声に出して話す事そして聴く事により解放します
 ・ヨガの練習にはチャンティング、歌、トーニング、瞑想、プラナヤマ、アーサナ、EFT(感情を解放する技法)、ヨガニードラ、サウンドヒーリングなどが含まれ、それにより静寂という反対側の世界へと誘導します。

 

このリトリートは古代から伝わるSound()Silence(静寂)の修行を通じて、新しく生まれ変わり、音の持つ癒しの力を目覚めさせます。

Mao ヨガ

リトリート講師兼、日本からご参加の方へは通訳を担当します。
長年ティーチャートレーニングで一緒に日本のヨギーを育て続けてくれている、信頼するセコイア先生と一緒に初のリトリート開催が出来て感激です。参加者は世界中から集まり、共通言語として指導は全て英語で行いますが、必要に応じて通訳に入りますので、ご安心下さい。
Sound(音)は振動、言葉の壁を越えて内から生まれる音の力、そして調和のもたらす感動を皆さんと共有したい。Silent(静寂)はバリ島で年に1度のニュピという神聖な静寂の1日を過ごす為に、この時期にこの場所でこの内容の開催となりました。
全てが意味のある出逢い、音と静寂の持つ力をナダヨガマスターと共に捧げられるのは私の喜びでもあります。この貴重な機会に是非ご一緒しましょう。

 
このリトリートではマインドフルネス(今に意識を集中させる事)を高め、聴く能力を高めます。
 

様々なヨガの練習と祈りを織り交ぜて、内面から湧き上がる振動を感じます


体内にため込んだ感情の詰まりを、声に出して話す事そして聴く事により解放します


ヨガの練習にはチャンティング、歌、トーニング、瞑想、プラナヤマ、アーサナ、EFT(感情を解放する技法)、ヨガニードラ、サウンドヒーリングなどが含まれ、それにより静寂という反対側の世界へと誘導します。


自分自身への気づきを高めたい方
声を使う事、自分自身の変化に興味を持つ方
瞑想を通じて心の静寂を見つけたい方
自制心そしてマインドフルネスの意識を高めたい方

 

バリ島(インドネシア)

インドネシアの中でヒンドゥー教の文化を持ち、神々の宿る島と呼ばれる聖地バリ島で開催します。日本から直行便もあり非常にアクセスが良く、中でもウブドは世界中からヨギーが修行に来る、健康志向の高い注目のスポットです。自然と伝統的な寺院で神聖な儀式にもご参加頂けます。バリ島の持つ神聖なエネルギーが、皆さんの内側に眠る振動を目覚めさせてくれるでしょう。


Bhanuswari Resort & Spa(バヌスワリ リゾート&スパ)

インドネシア・バリ島のウブドの郊外にある静かな村にあるヨガ施設『Bhanuswari/バヌスワリ』に滞在。緑を眺めながら風の通るヨガシャラでの授業、2つのスイミングプール(1つは塩水)で休憩時間はのんびりと、Free Wi-Fiが含まれますが、自然の音へ耳を傾ける事をお勧め致します。
この地の澄んだ空気の中に身をゆだね、自然との調和を感じ、リゾートのレストランでは熱帯特有の果物や食材を使った食事を摂り、滞在中にスパにてトリートメントをお受けいただけます


ホテルでは参加者には12食のベジタリアンミールをご用意致します。
また、スパにてリラクゼーション効果のあるトリートメント(マッサージ)を滞在中に1回無料でお受けできるようにしておりますので、あなたの活力を呼び戻してください。

フロントではスタッフが温かくお出迎えします

広大な施設内のホテルです

清潔で広いお部屋に滞在します

リゾートならではレストランで食事をして頂きます

滞在中、無料で1回スパでマッサージを受けて頂けます

 

解放感あるロビー

施設内のプール

スパ・フラワーバス

様々なドリンク

インドネシア料理

7:00~10:00

朝の練習:瞑想、マントラ、呼吸とアーサナ

10:00

ブランチ

11:00

練習と観光を隔日

13:00

休憩 ~滞在中1度はウブドでお買い物~

16:00

午後の練習を隔日

18:30

夕食

20:00

ヨガニードラ/マントラ/瞑想

 ※上記のスケジュールは予定です。状況や場合によっては変更となる事がございます。
●フリータイムでは、観光やアクティビティ等をお楽しみください。
●上記のスケジュールは例ですので、場合によって内容が変更となる場合がございます。予めご了承ください。

講師

Mao (上村 真央)

mao yoga

・Auspicious-Yoga&Ayurveda主宰
・全米ヨガアライアンス認定インストラクター(ERYT-200/RYT-500)

ウィーン、ロンドン、日本を舞台に活躍していた元プロバレリーナのMao。帰国後は日本最大のヨガスタジオグループのチーフとしてインストラクターの採用、教育、管理を行い、プログラム開発を行ってきた経験を生かした行き届いた指導を行います。
インド・ハワイ・バリ・タイを中心にヨガ講師兼通訳として6,000時間以上の実績を持ち、海外経験のない生徒の方も安心してプログラムに参加できるようにサポートするプロフェッショナルでもあり、Maoが携わったヨガ資格取得プログラムで、今まで未取得の生徒は一人もいない実績の講師です。
また、アーユルヴェーダにも精通しており、ヨガとアーユルヴェーダの調和を交えた指導も致します。

講師

Sequoia Henning (セコイア・ヘニング)


 
Feel Soul Good 代表(CANADA)
10代の頃、インドのチャクラクラスの瞑想に参加してより、20年以上瞑想のスペシャリストとして指導を行っています。
スピリチュアルなヒーリングアートにも精通し、ヨガ研究を行う啓蒙家でもあり、ヨガ講師を育成する会社をカナダで経営している国際的にティーチャ―トレーニングの指導を行っているプロフェッショナル。
アロマセラピー/マッサージ/リフレクソロジー/アーユルヴェーダヨガマッサージ/指圧など学んでおり、
セコイヤの指導は、ハタヨガティーチャートレーニング/サウンドヒーリング/
プラナヤマティーチャートレーニングなど多岐に渡り行っています。
2019年9月中旬

申し込み受付開始(申込手続き・手配開始)

2月4日(開催日より30日前)

申込み後キャンセルの場合取消料発生日

2月18日(開催日より14日前)

申込み受付締め切り(締切を待たずに定員になり次第受付終了となります)

2月22日(開催日より10日前)

テキストや出発書類お渡し(郵送)

3月4日(開催日当日)

出発

上記の内容は予約状況、その他の事情により変更になる場合がございます。
その他の確認事項に関しましては、その都度ご対応させて頂きます。
※航空券について、旅行代理店に依頼される場合は日程の余裕を持ってご手配お願い致します。

参加費用 238,000円(税込)

上記の代金には航空券代金、ヨガ講習費、宿泊費、食費、施設アクティビティ費用などを含んでいます。※詳しくは下記の(参加費用に含まれている費用)をご覧下さい

※本リトリートはインターナショナルリトリートのため、日本人以外の参加者もいます。航空券代金を差し引いた現地集合も可能ですのでお気軽にお問い合わせください。

  • ●旅行代金(参加費用)に含まれるもの
  • 滞在費用(日本人同士での相部屋となります。インドネシアのホテル宿泊税金22%を含む)
  • ・日本からバリ島(デンパサール)までの航空券
  • ・バリ空港から滞在施設までの往復送迎
  • ・食費(1日2食)ベジタリアンミール
  • ・すべてのヨガレッスン費用(授業料)
  • ・観光2回(海と寺院)
  • ・スパ・トリートメント(マッサージ)1回
  • ・Water Templeでの儀式
  • ・ウブドへお買い物送迎1
  • ▲旅行代金(参加費用)に含まれないもの
  • ・インドネシアビザ(査証)申請代金 
  • ・海外旅行保険
  • ・スタッフへのチップ
  • ・ランドリーサービス
  • ・追加で食事のご注文や飲み物代金

資料配布開始は9月3日よりとなります