Auspicious Yoga&Ayurveda

海外ヨガ留学 ヨガインストラクター養成専門

Bhakti Flow Yoga   バクティフローヨガ

Bhakti (バクティ)とは?

Auspicious

BhaktiFlowYoga創始者
Mao

古典的なヨガの4つの道の一つで、愛と献身のヨガです。
ヨガというのはポーズを取る事だけでなく、奉仕する事もヨガ、哲学の道もヨガ、そして愛と献身もヨガです。
 
バクティの道を進むヨギーはバクタと呼ばれ、神への愛を捧げ続ける事で悟りに達します。
一般的にはバクタ達はキルタン・バジャン・チャンティングと呼ばれる神々の名前を唱えたり、メロディーをつけて歌ったりします。
 
愛と献身をどのように捧げるのか?
祭壇をつくり、神へ手を合わせる事かもしれません。
神々の名を唱え続ける事かもしれません。
自然や他人や自分自身に神を見出し、無私無欲の愛を注ぐ事かもしれません。
 
身体が硬くても、綺麗にポーズがとれなくても、自分自身を愛し、自分以外の誰かにも見返りを求めず捧げる事ができれば、誰もがバクタなのです。
 ここで大事なのは「自分自身を愛す」という事と「見返りを求めない」という事です。
 

自分自身を愛する

自分の中にない者は、自分以外の人に分け与える事ができません。
自分自身に愛情が満ちていて、はじめて愛が必要な誰かに愛を分け与える事が出来るのです。
バクティヨガでは、まず自分自身の内側に目を向けて、自分でいられる事を慈しみ愛情を与えます。
そうすると自然と、自分を生かしてくれる自然や周りの人に対して感謝の気持ちが生まれてきます。

 

見返りを求めない

愛情を注いだ分、見返りを求めるのは、バクタではありません。
他人や動物に対してもそうですし、神に対しても願い事をかなえて欲しいと祈るのは、見返りを求めない献身とは言えません。
自分が愛情を必要とする時にだけ神に頼るのではなく、ひと時も忘れないように、献身的に神の名前を唱え続けるキルタンが
バクティヨギーの修業と呼ばれるのもこの為です。

このページを読んでいる人や、私のバクティフローのクラスを受けて下さる方は皆、ヨガに興味にあり、好きなんだと思います。
ヨガを学ぶ上で、一番皆さんにとって身近に感じてもらえるアーサナ(身体を動かすポーズ)を通じて、バクティを伝えたいと思い「バクティフロー」を考案しました。

皆さんの身近に、たくさんのバクタが増えますように。 

 
Om Shanti,
Mao

Bhakti Flow Yoga(バクティフローヨガ)について

Bhakti Flow YogaBhakti Flow Yoga
バクティフローヨガバクティフローヨガ
「バクティフロー」というヨガスタイルは、主に胸や喉を解放し、流れるように動くフロースタイルです。
愛のエネルギーは胸に集まるといわれています。(これをヨガ的にはアナハタ・チャクラと言います) ネガティブな思考やトラウマは胸の後ろに留まると言われ、エネルギーの流れが滞ると、自信がなくなり胸を閉じ、つまり猫背になってしまいます。
この姿勢で長い時間過ごすと、肩甲骨周りの循環が悪くなり、肩の前面の筋肉が固まり、胸部が圧迫された状態で過ごす事になり、呼吸も浅くなっていく傾向にあります。
滞っているエネルギーを流す為にも、集中的に胸の周りを開くポーズを多く取り入れ、呼吸と動きを連動させてエネルギーを循環させていくヨガスタイルです。
 
本来はキルタンを行う準備として行っていたアーサナですが、終わった後には「胸が軽くなった」、「呼吸が深まった」、「涙が出てきた」と浄化の効果を実感される方の多いクラスです。 現在では、バクティフローヨガの広めたいというインストラクター達の声から、インストラクター養成コースとして創設しました。

バクティフローヨガ
バクティフローヨガ Basicトレーニング

カリキュラム

  • バクティフローヨガ アーサナ 
  • バクティ講義  
  • ポーズ解説
  • バクティフローシークエンス
  • キルタン 
  • ハートオープニング ヨガ
計16時間 
参加対象者:ヨガ初心者の方より参加可能
バクティフローヨガBasicはバクティを学びたい方、ヨガが好きな方でしたらインストラクター歴やヨガ歴は問いません。
修了者には【バクティフローヨガBasic】修了書をお渡しします。
 

バクティとは愛と献身のヨガ

フロースタイルと呼ばれる、流れるような動きの中で愛のチャクラと呼ばれるアナハタチャクラを開くポーズを行います。アナハタは胸にあり、人は過去のトラウマや、未消化の気持ちを胸に溜めると言われています。エネルギーの流れが止まると自身の姿勢にも影響し、胸を閉じてしまい内向的になりがちです。
バクティフロークラスでは、胸を開く呼吸法、エネルギーを動かす瞑想、胸を開くポーズを中心に、心と身体に滞ったエネルギーを解放していきます。
 
講義では、ヨガの4つの道(ラージャ、ジュナーナ、カルマ、バクティ)の1つでもある愛と献身のヨガと言われているバクティヨガについて講義を行います。
ヨガは身体を動かすだけではなく、自分に対して、そして自分以外の全ての存在に愛を持って接することもヨガの道です。
 
インドでヨガを学び、海外を中心に指導をしているMaoによるがインドの神々の話や、フロースタイルで開かれたアナハタ(胸)とヴィシュダ(喉)を解放し、行うチャンティングの授業も行います。

 


Bhakti Flow Yoga Basic Trainig カリキュラム

【下記はオンデマンド受講の場合】※対面受講とオンデマンド受講とは一部異なります。

はじめに

オープニング
マントラ/講師紹介/研修カリキュラム紹介

・講師Maoからの祈りのマントラとご挨拶

・オンライン研修の受け方

・バクティブレスレットについて

第Ⅰ部 4部構成

Ⅰ - 1 バクティ講義

4つのヨガの道/バクティヨガの教え

・ラージャ/カルマ/ジュナーナ/バクティヨガの道

・愛と献身バクティヨガについて

・バクタ達の修行法

Ⅰ - 2 アナハタ講義

チャクラの説明/アナハタと風の質

・7つのチャクラ

・アナハタチャクラの役割

・アナハタチャクラを整える

Ⅰ - 3 解剖学講義

バクティフローヨガを深く理解するための解剖学

・胸部の構造

・肩関節の動かし方

・後屈の原理

Ⅰ - 4 クラスの組み立て講義

バクティフローヨガクラスの組み立て方

・クラスの組み立て方の基礎

・フローヨガと用語のポイント

第Ⅱ部 6部構成

Ⅱ - 1 プラナヤマ講義と実践

呼吸の仕組みを理解する

・呼吸の仕組み

・プラナヤマの準備

・プラナヤマ実践

Ⅱ -  2 ポーズの解説と実践

バクティフローヨガで使うポーズ説明

・立位のポーズ

・座位のポーズ

・臥位のポーズ

Ⅱ - 3A シークエンス解説と実践A

基本のバクティフローヨガⅠ

・胸を開くバクティフローヨガ(運動強度★★)

・ひばり、羽ばたく戦士1、女神のスクワット、鳩、車輪ほか

Ⅱ -  3B シークエンス解説と実践B

基本のバクティフローヨガⅡ

・力強く羽ばたくバクティフローヨガ(運動強度★★)

・羽ばたくひばり、羽ばたく戦士1&2、曼荼羅ほか

Ⅱ - 3C シークエンス解説と実践Ⅲ

やさしいバクティフローヨガ

・やさしいバクティフローヨガ(運動強度★)

Ⅱ - 4 軽減法解説と実践

休憩のポーズとプロップスの使い方

・休憩のポーズの紹介

・バクティポーズの軽減法

・プロップスの使い方

第Ⅲ部 7部構成

Ⅲ -  1 インド神話 1

三大神とガネーシャ

・ブラフマ/ヴィシュヌ/シヴァの神話

・ガネーシャ神/ハヌマーン神の神話

Ⅲ - 2 インド神話 2

三大女神とハヌマーン

・サラスヴァティ/ラクシュミー/パールヴァティ女神の神話

・パールヴァティの化身の神話

Ⅲ - 3 インド神話 3

愛の女神

・愛と喜びの神 クリシュナの神話

・慈愛の女神 ターラの神話

Ⅲ - 4 キルタン

神話にまつわる歌

・キルタンの説明

・神話の神々の歌を紹介

Ⅲ - 5 ヴィシュヌの化身

ヴィシュヌ神の化身についての講話

・維持の神 ヴィシュヌの10の化身アヴァターラ

Ⅲ - 6 ラーマヤナのお話

ラーマ王子の物語

・ラーマヤナのあらすじ紹介

Ⅲ ‐7 バガヴァット・ギータのお話

バガヴァット・ギータ神の歌

バガヴァット・ギータのあらすじ紹介

Ⅲ ‐8 質疑応答集 

よくある質問に対して説明

クロージング

クロージング

マントラ/次の道へ

クロージングマントラ

 受講特典動画(ボーナス)

受講特典1 バクティヨガニードラ

バクティをテーマにした癒しの誘導

受講特典2 キルタンのためのヴォイスワーク   

ヴォイスワーク 実践

グループレッスンに活かせるキルタン練習

受講方法は対面受講とオンラインの2通りあります

バクティ フローヨガバクティ フローヨガ
バクティ フローヨガバクティ フローヨガ

Bhakti Flow Yoga Basic習得者へ

バクティフローヨガ習得者に2つのハンドメイドオリジナル シルクブレスレットをお渡しします

刺繍された【AxT】はAuspiciousの【A】とTabithaの【T】のイニシャルで、お互いに力を合わせて貧困者支援活動を行う証として施しています


シルクブレスレット パウダーピンク(非売品)
バクティフローヨガ習得者限定カラーシルクブレスレット

Auspiciousとカンボジアで貧困者支援活動をしているTabithaとのコラボレーションより生まれたシルクブレスレット・パウダーピンク(非売品)を授与します。
バクティとは、愛と献身のヨガです。このヨガを習得した皆さんに自分自身を愛していただくこと、そして他人にたいして見返りを求めない愛を与えていただけることを願っています。
 

シルクブレスレット ホワイト

このシルクブレスレットホワイトは、習得者が生徒や大切な人にプレゼントしていただくためにお渡しします。
習得者の大切な方にも愛が伝わり、幸せが広がることを願っています。
 
 
 

Tabitha Foundation Cambodia タビタ ファウンデーション カンボジア
活動内容:Tabitha Foundation Cambodiaはカンボジアの未亡人の母親や貧困で苦しむ女性たちの安定収入を得るための職業訓練、支援活動や住居、学校へ行けない子供たちへの学校建設などの活動をしています。また地雷犠牲、ホームレス女性、エイズ患者、干ばつ犠牲および孤児の独身女性、そして貧困層の中でも最も貧困者にたいして支援をしています。


バクティ フローヨガ
バクティフローヨガ Advanceトレーニング

カリキュラム

  • バクティフローヨガ
  • バクティ講義
  • キルタンの誘導方法
  • シークエンスの作り方
  • アジャスト法
  • アシスト法
  • 実践(TEST)

計20時間 
参加対象者:BhaktiFlowBasic研修の修了者及びバクティフローヨガの指導者
バクティフローヨガBasic習得者の上級トレーニングです。(1年に1度程度の開催限定)

修了者には【バクティフローヨガAdvence】修了書をお渡しします。

 

バクティフローヨガAdvanceトレーニングについて

バクティフローヨガBasicトレーニングはオンデマンド&オンライン開催もしておりますが、このAdvanceトレーニングはオンデマンド&オンライン開催は致しせん。
これはトレーニングカリキュラムの内容がインストラクター同士での学びを深めるワーク&シェア、Mao先生より実践チェックなど、インストラクターとして必要なスキルを身に着けて頂く実践的なトレーニングでありインプットに偏った研修ではなく、多くはアウトプットして参加者一人ひとりの実践的実力を向上させることが最大の目的のトレーニングです。
全参加者が互いに学び合える環境、判断力、適応力を備えた指導の高めるためのカリキュラムが準備されており、少人数制の集合研修でなければ実践できない特別なトレーニングでもあるからです


【バクティフローAdvanvceを受講される方へ】

バクティフローヨガBasic研修を修了し、指導を始めている方や更にバクティフローヨガの学びを深めたい方へのステップアップ研修です。
指導する上で学んだ事を共有する時間、参加者からの質問や感想、感じている壁、受講者のレベルに合わせたバクティフローの難易度の軽減の仕方やアシストでの深め方などを学ぶトレーニングです。
また、より深い学びへのバクティ講義を受講し、皆さんならではのバクティフローをテーマ性を持ったワークショップ開催ができる程度を目指して指導します。
各日、前半は純粋にバクティを自分自身が楽しむ時間、後半は指導者としてワーク(働く)&シェア(分かち合う)として自分自身が積極的に参加する形で受講していただきます。
バクティフロー指導者として、同じ目標を持つ者を共に学びあう時間を大切にしたいと思います。
 
※指導経験は必須ではありません。【バクティフロー】という名前でなくとも、Basic研修での学びや気づきをご自身なりのバクティの形で誰かに伝えた経験でも構いません。


バクティフローヨガAdvance参加対象者:
バクティフローBasic研修を修了している方やバクティフローヨガインストラクターなどの方に限り受講可能です。

修了者には【バクティフローヨガAdvence】修了証を授与いたします。
【バクティフローヨガAdvance修了条件】
・全ての授業に参加する事
・ワーク&シェアの積極的参加
・実技チェック


バクティフローヨガAdvanceトレーニングの開催について

バクティフローヨガBasicトレーニングはオンデマンド&オンライン開催もしておりますが、このAdvanceトレーニングはオンデマンド&オンライン開催は致しせん。
これはトレーニングカリキュラムの内容がインストラクター同士での学びを深めるワーク&シェア、Mao先生より実践チェックなど、インストラクターとして必要なスキルを身に着けて頂く実践的なトレーニングでありインプットに偏った研修ではなく、多くはアウトプットして参加者一人ひとりの実践的実力を向上させることが最大の目的のトレーニングです。
全参加者が互いに学び合える環境、判断力、適応力を備えた指導の高めるためのカリキュラムが準備されており、少人数制の集合研修でなければ実践できない特別なトレーニングでもあるからです。

トレーニング カリキュラム

アーサナ

バクティフローBasic・・・Basic研修での学び及びDVD収録のシークエンスを基本として行います。

Slowバクティフロー・・・初心者に向けて難易度を下げ、ゆっくりとしたシークエンスを行います。

バクティフローAdvance・・・バクティフローのレッスンに馴染んでいる方へ向けたペース及びチャレンジポーズも入れたシークエンス。

ワーク&シェア

実技チェックに向けてのグループワーク、お客様コメントのシェア、アジャスト&アシスト練習、ペア&グループ練習、レポート内容のシェアなど

バクティ講義

サンスクリット語、神々の話、ヴェーディックマントラの意味、キルタンのリードの仕方など

受講方法は年に1回の対面受講のみとなります

バクティフローヨガバクティフローヨガ

バクティフローヨガ習得者 フォローアップ制度

トレーニングを修了された方へのサポート&フォローアップがございます。

フォローアップ1 聴講生制度

各トレーニング修了者は全国各地で開催しているトレーニングの聴講生として3日間の内1日無料で受講できます。この制度は何度でも聴講頂ける制度です。
トレーニングを修了し、復習のために学びたいポイントなどあれば何度でもご受講し学びを深めてください。
聴講生募集は修了生コミュニティFacebook【コバクタ】グループで案内しております。
オンデマンド受講修了者の方も適用となり、対面研修の聴講生として無料で参加頂けます。※オンデマンド受講の聴講生制度は設けておりません。この場合は全カリキュラム受講できる次の再受講割引制度をご利用ください。

フォローアップ2 再受講割引制度(Retake制度)

 各トレーニング修了者で再受講希望の際は、特別価格にて受講が可能です。
これは対面研修(集合研修)修了者がオンデマンド受講される場合も適用となり、オンデマンド受講にて修了された方も対面研修受講でも特別価格にて適用となります。
再受講お申込みの際は専用のサイトよりお申込み頂ければ割引適用となります。不明点があればお気軽にご質問ください。


バクティフローヨガ